細くなるおまじない

もうちょっとだけやせたい!

それほど太ってはいないけど、あともう少しやせたいなという人におすすめのおまじないです。 月の不思議なパワーを借りてシェイプアップしちゃいましょう。

満月の夜、水を張った洗面器を外に置き、約十分間月の光にさらしてください。 そして、お風呂に入るときにそのお水で体を洗うのです。

この儀式を二週間つづければ、次の満月の夜から月が欠けていくのにあわせるようにあなたの体も少しずつスリムになっていくでしょう。

ただしおまじないの効力は一ヶ月。
さらに続けたい人は次の満月の夜からまた繰り返してくださいね。

とにかくやせたい!

フェンネルはインドやヨーロッパでは「やせるハーブ」として有名です。 ハーブティーにして飲んだり、色々なお料理に使えばダイエット効果が期待できます。

ただ、味にちょっとクセがあるからか苦手な人も…

でも大丈夫、フェンネルを食べたり飲んだりしなくてもちゃんとダイエット効果が得られるおまじないがあるのです。

お気に入りの布で小さなきんちゃく袋を作り、その中にフェンネルを入れて身につけておきましょう。

特に袋をブラの間にはさんでおくのが効果的。
そうすればフェンネルがもつパワーをたくさんもらえますよ。

袋の中身は月に一度くらい交換し、古くなったフェンネルは土に戻してあげるといいでしょう。

足を細くしたい!

これはお風呂でのリラックスタイムにぴったりのおまじないです。
まず最初に次のような呪文を覚えてください。

プロリン・ピンピン・プロリン・パ
ピロリン・プンプン・ピロリン・ピ

これを唱えながら足をマッサージしていきます。

まずは左足。足首のあたりから上へむけて指先をすべらすような感じで。指先にちょっと力を入れて、足から手を離すときにはじくようにするのがコツです。

左足が終わったら今度は右足。

そしてマッサージしながらさきほど覚えた呪文を唱えましょう。 自分の好きなメロディーをつけて鼻歌でも歌うような感じでやってみて。

楽しそうにしているあなたを見た歌ずきの妖精がきっと力を貸してくれますよ。

ウエストを細くしたい!

女性にとってキュッとくびれたウエストは本当に魅力ですよね。
ウエストを細くする簡単なおまじないをご紹介しましょう。

用意するものは2cm幅の黄色と白のカラーテープ。
それぞれを10cmの長さに切っていき、普段使っているベルトの裏側に交互に貼っていくだけです。

そしてベルトを締めるとき「レンバリカムラ・サレバカンタール」という秘密の呪文をとなえるのです。

これであなたのウエストは少しずつ細くなっていきますよ。

足首を細くしたい!

このおまじないには事前の準備が必要です。
まず、30~35センチ位の長さの青いヒモを2本用意してください。

それをきれいな海または川へ持っていき、まる3日間さらすします。

本当は、木などに結びつけてずっとさらし続けるのがいいのですが、それが無理な場合は、1回に10秒くらいでもいいですから3日間続けてさらしてください。

もし、自分で海や川へ行けない場合は誰かに頼んでもOKです。 さらし終えたヒモは夜寝るときに両足首にゆるく結びつけてください。

眠りにつく前、川の流れに足首をひたしているあなたを想像してください。 きれいな水が太い足首を引き締めてくれるところをイメージしながら眠るのです。

このページの先頭へ