愛が復活するおまじない

彼の愛を取り戻したい!

これは、魔女たちも好んで使用する、キャンドルマジックの代表的なものです。

思いが強ければ、必ず伝わるという定評があります。

まず、ピンクのキャンドルを用意し、等間隔に6本の刻み目をつけます。

そして、キャンドルに点火し、ひとつの目盛りが燃えるまで、次の呪文を唱えます。

ガーナよ、我と共にあり見屈けたまえ。
ガーナよ、我に真実の愛を届けたまえ。
この祈りをもって彼の心を強からしめ。
鳥の声に気づかせたまえ。

このおまじないは、毎週金曜日、同じ時間に行います。
終わりの日(7日目)が満月の前になるよう計算して、始める日を決めてください。

彼の愛を見失いたくない!

彼の愛を見失いそうなとき、西洋ではローレルの葉を燃やします。
簡単で効果の強いおまじないなので、心配を抱えていないで、ぜひ試してみてください。

方法は、ローレルの葉のドライを買ってきて、いぶすだけ。
その香りを体中に浴びるようにします。

もし月桂樹の木が近くにある人は生の葉で。
ドライより燃えづらいですが、ドライ以上の効果はあります。

いぶし方は、庭のある人は庭でたき火のように、庭のない人はフライパンの上で。
アルミに軽く包んで網火にかけてもOKです。

彼をつなぎとめたい!

彼が去りそうなとき、友人に手伝ってもらって、このおまじないをしてみましょう。

用意するものはゼムピン1OO個。

これを友人に頼んでひとつずつ、つないでもらいます。

ひとりの人に何個つないでもらってもいいのですが、ひとりの人が1日につなげる数は3個まで。

日が変われば、また同じ人に3個までつないでもらってもだいじようぶでず。

また、自分の用意したゼムピンを使わず、友人にクリッブをブレゼントしてもらってもかまいません。

そして、99個のゼムピンがつながったら、最後の100個目、これを自分でつなぎ、100個目のゼムピンを最初の1個につなげ、ゼムピン100の輪を作ります。

クリッブの輪は自分の枕元にかけておきます。

彼の気持ちを取り戻したい!

まず、お気に入りのペンと真っ白な紙を用意します。
そして、あなたの名前と彼の名字を書いて、そのまわりを四角でかこみます。

目を閉じて次の呪文を唱えます。

わたしたちの運命は1つになりました。
わたしたちは1つです。

唱え終わったら、かこんだ四角の線に沿って切り抜き、それを枕カバーか下着入れの中に入れてください。

そうすると、彼の気持ちがあなたのもとへもどってくるはずです。

このページの先頭へ